Amazonギフト券に関して一番気を付けるべき点、それは有効期限です。
コードタイプとカードタイプは、発行日から2年間が有効期限です。多くの方が利用するEメールタイプは1年間になります。有効期限が万が一過ぎてしまった場合、現金を失うのと同じですから、有効期限には気を配っておきたいですね。
ただ、万が一、有効期限をうっかり忘れていて、切れてしまったのに気付くかなかったとしてもというときでも、実はコールセンターに問い合わせをすると、有効期限の延長が可能な場合があるのです。この場合、有効期限が切れた日から、一年間ですので、切れてしまった日から数えて一年以内でしたら、とりあえず問い合わせてみるといいでしょう。ただ、例外もあるようですので、一番は有効期限内に使うか、現金に変えてしまうのが一番ですね。

弊社では、amazonギフト券の換金と買取を行っております。

現在、非常に需要が多く、日ごとにご利用者が増えてきております。
自分では使い切れない場合や不要なギフト券を是非、弊社で現金に変えてみてはいかがでしょうか。

ご不明な点等ございましたらお気軽にお問合せ下さい。
Source: BLOG